むし歯が出来たら早めの治療が一番!

むし歯が痛くなってから歯科に行くか

世間一般的に歯科が大好きだと言う話は聞いたことが無いと思います。
私も同じ考えで出来ることなら一生歯科には通わないで済ませたいと思う事が有りました。
それは自分の歯がひと様より弱いからだと思いました。
いくら歯磨きをしてもむし歯になりやすいのです。
私はとても歯が弱いので磨き過ぎても神経が飛び出ると言う事になるようです。
子供のころにはむし歯になりたくないと言う一心で強く磨きすぎました。
。そんな訳で子供のころには夏休みと言えば暑い思いをしながら遠くの歯科まで通っていました。

大人になってからも歯科は嫌いでしたからなかなか診察を受けずにいました。
そしてどうにもならない状態になってから歯科に行くので痛い思いをしました。
痛かったら手を挙げてくださいと言われますが、正直なところ、診察してすぐにでも手を上げたいところですが、そうもいかないので我慢します。
どんなふうに我慢するかと言えば手で反対の手二つめを立ててこれでもかと言うくらい力を入れます。
だから治療が終わるころには手の皮がむけたり、ひどい時には血だらけになったこともあります。
むし歯を削る音や痛みに比べれば平気でした。

その私に驚くことが有りました。
実は私は八重歯でした。
と思っていましたが実は歯並びの問題で本当の所は普通の人よりも上下で4本歯が少なかったのです。
八重歯だと思っていた歯は実は乳歯でした。
私は45歳まで乳歯だった歯が有ったのです。
レントゲンを撮っても歯は有りませんでした。
ずっと乳歯だったなんて歯を大切にしているねと言われて少し嬉しく思えました。
自分で歯の本数を意識して居なかったのですが五万人に一人くらいそういった歯の持ち主がいるそうです。
その時の歯科のドクターはとても優しくて痛そうだと何度も手を止めて貰えるので何とか通って直しました。

関連情報



Copyright(c) 2018 むし歯が出来たら早めの治療が一番! All Rights Reserved.